R成形で美しく極立つ2種類のライン

フリーハットⅡ型 30分耐火認定

  • 勾配 5/100〜
  • キャップデザイン全2種
CADデータダウンロード
富士ライン55

美しさ、強度、施工性の3つを併せ持つ。

丸形キャップ

丸形キャップ

角形キャップ

角形キャップ

本体

断面図

仕様

屋根材別の対応勾配一覧
  • 有効寸法 400mm
  • 屋根勾配 5/100以上
  • 製品重量(鋼板0.4mm) 5.73kg/m2
  • R 半径 7m〜
  • m2必要m 2.5m
  • 耐風圧強度※
    (板厚 0.5mm)
    10,000Pa
  • 水密 2,500Pa (2.5kN/㎡)でも漏水無し
  • 耐火 30分耐火認定 FP030RF-1863(1)、 FP030RF-1863(2)

※ 耐風圧・水密・耐火:(財)建材試験センターにて実証

※実際の耐風圧検討の際には、安全率を考慮のうえ計算してください

※表記されている仕様以外についてはお問い合わせください。

2種類のライン(丸形キャップ・角形キャップ)の魅力
R成形で美しく極立つ

  • 縦長尺屋根材
  • ハゼ締め作業不要の嵌合式
  • キャップ 2 形状種類 (角形・丸形)
  • R 屋根対応可能 (半径 7m〜対応)
  • 単吊子方式
  • 対応勾配 5/100〜
  • 耐風圧屋根
  • 換気棟対応
  • 大型物件対応
  • 高水密屋根(水密 2,500Pa)
  • 30 分耐火認定

R屋根対応長尺縦葺き

R屋根対応長尺縦葺き

耐風圧と低コストを実現した
高強度吊子

耐風圧と低コストを実現した高強度吊子

吊子の成形では折り曲げ面の接合の「組み合わせ構造」と「ほぞ構造」により屋根材保持力吊子の変形強度を高めています。
材質:亜鉛メッキ鋼板

2種類のライン
(丸形キャップ・角形キャップ)の魅力

丸形キャップ
丸形キャップ
角形キャップ
角形キャップ

屋根30分耐火試験紹介

耐火試験参考動画

(動画はフリーハット2型の試験時のものです)

屋根30分耐火を取得していますので安全性の
求められる幅広い建物に対応できます。

【認定番号】
FP030RF-1863(1) 裏張り無し
葺材【めっき鋼板製、又はステンレス鋼板製】・
ポリスチレンフォーム板・硬質木片セメント板表張
/ 軽量鉄骨下地屋根

【認定番号】
FP030RF-1863(2) 裏張り有り
裏打材【合成樹脂系】裏張・葺材【めっき鋼板製、
又はステンレス鋼板製】・ポリスチレンフォーム板・
硬質木片セメント板表張 / 軽量鉄骨下地屋根

耐風圧強度を高め、熱伸縮にも対応
【折り下げ唐草 伸縮タイプ】

耐風圧強度に強い
熱伸縮に強い

標準材質・板厚

  • カラーガルバリウム鋼板:0.4~0.6mm
  • カラーSGL鋼板:0.4〜0.6mm
  • フッ素ガルバリウム鋼板:0.4~0.6mm
  • フッ素SGL鋼板:0.4〜0.6mm
  • カラーステンレス:0.4~0.5mm
  • フッ素ステンレス:0.4~0.5mm
  • カラーアルミニウム:0.6~0.7mm
  • フッ素アルミニウム:0.6~0.7mm
  • ZCS亜鉛メッキステンレス:0.4~0.5mm
  • 銅板:0.4~0.6mm

本体色については各種取りそろえておりますので
ご相談ください。