屋根 暑さ・寒さ対策

建物のエネルギー効率化・省エネ化は
持続可能な建物の必須条件になりつつあります。

  • 建物の快適性は従業員の働き方改革の一環でもあります。
  • 子供や高齢者の方が利用する施設の快適性(学校・介護施設など)
  • 防災施設の生命維持性。(特に停電や、エネルギー不足時にも最低限の居住性を維持できる)

カナメでは屋根・壁の「断熱改修」によって、熱を逃がさず冷暖房費の削減、大きな工場・倉庫など冷暖房が効きづらい建物でも外気の影響による室内の熱気や底冷えも抑制、施設利用者、従業員の方の快適性を向上させます。

通気断熱シリーズへ