低コスト・安全・長持ち

屋根・外壁
カバー改修

調査・見積もりを無料で
迅速に行います。

カナメが提供する
改修のコンセプト

CANAME CONCEPT

操業したまま改修を行うことでの稼働効率の維持と改善。

CANAME CONCEPT

変化する自然環境へ
対応する改修工事。

CANAME CONCEPT

環境へ配慮した
工事提案と工事内容。

CANAME CONCEPT

安全第一の工事でお客様の会社ゼロ災害への貢献。

既存の屋根をがさず
から施工するだけ

カナメのカバー改修

どんな屋根でも改修可能!

スレート屋根

拡大する

金属屋根

拡大する

カバー改修
とは?

  • 通常の改修と比べて
    50%コストを抑えられる!
  • 既存の屋根をがさない
    工期短縮による生産性UP
  • 内部の操業と同時進行
    行う改修のため、生産性が落ちない!
  • 日本を代表する大手企業の
    屋根の改修実績多数!

屋根・外壁タイプ別

お問い合わせ

屋根タイプ別

波型スレート屋根改修

スレート踏み抜き事故を未然に防ぐ、
安全な独自工法

独自に開発された作業足場材「セーフティシート」とオリジナル施工手順で、
劣化したスレート屋根に直接乗ることなく、安全に施工できます。

バイパス樋について

波型スレート屋根改修

アスベスト飛散を抑えた、
安心なベーシック工法

今、改修時期を迎えているスレート屋根材の
そのほとんどがアスベスト含有建材です。
アスベスト健康被害を防ぐ、
独自工法で安心な工事をお届けします。

Point

アスベスト飛散を抑制

屋根材に「穴をあけない金具」による工法で施工時のアスベスト飛散を抑制します。

Point

カバー工法で工期・費用圧縮

今の屋根を撤去するのではなく、上から新しい屋根を重ね葺きします。施工期間と費用を圧縮できます。

瓦棒屋根改修

カバー工法で新しい屋根にリフレッシュ

改修時期を迎えている金属屋根は錆びやすく、
塗装では度重なるメンテナンスが悩みです。
新たに錆びにくい屋根でカバーすることで、
安心な環境をお届けします。

折板屋根改修

断熱オプションで快適空間

スレート屋根、金属屋根どちらでも新たな屋根材の下に断熱材を組み込むことが可能です。夏場の作業環境の改善、光熱費削減につながります。

金属横葺き屋根改修

多種多様な横葺き屋根に対応する
断熱カバー改修

横葺き屋根専用通気断熱ボード50を用いて、
既存金属横葺き屋根に直接カバーします。
既存金属横葺き屋根に左右されることのない
改修工法であり、
多くのメーカーの
横葺き屋根に対応することができます。

コロニアル・シングル屋根改修

既存屋根を安全かつ低コストで
封じ込める封印工法

アスベスト含有の既存屋根材を粘着性ルーフィングで覆い、直接金属屋根によって封印し、
屋根改修を行います。改修用の野地板は不要で、使う部材が少なく施工することができるので、
コストを抑えることができます。

バイパス雨樋

オーバーフローによる屋内への漏水ゼロ

近年、増加しているゲリラ豪雨。
雨量が既存の樋の許容量を超え、
溢れ出して建物内部に漏水してしまう
危険性があります。
屋根の中間に新たな樋「バイパス樋」を
設置することで排水経路を二分し、
確実に雨水を処理します。
変化する自然環境へ対応。

様々な屋根問題解決

雨樋改修

雨樋に関するお悩みはお任せください。
内樋の雨漏り改修など、豊富なノウハウで最適な改修方法をご提案いたします。

明り取り

暗い、暑い、雨漏りなど、悩み多き部分です。
交換、新設、塞ぐなど、多様なご要望に
お応えします。

ルーフファン(ベンチレーター)

特に夏季の作業環境改善に有効です。
交換、新設、撤去など多様なご要望にお応えします。

漏水の解決

原因が特定できない雨漏り。
数度の補修でも改善しない…
様々な漏水の原因を豊富な経験から多面的に特定、解決します。

事例1

屋根のたるみ部に水が溜まり雨漏り

事例2

間違った防水処理

表面だけで内部の止水処置がされていない

事例3

構造を理解していない

染み込んだ水の逃げ道を塞いでしまい、雨漏りを誘発

太陽光発電

自社開発の高耐久金具で長期間安心な
設置が可能です。

他社製の錆びてしまっている金具

太陽電池取付け金具が錆びてしまい、
屋根にも錆びがうつってしまっている。(もらい錆)

同条件下で、一切錆びが
発生していないカナメの金具

『錆問題』を解決するカナメだけの
太陽光電池取付け金具。

お問い合わせ

外壁タイプ別

外壁カバー改修

建物の第一印象ともいえる
外壁を一新して企業イメージUP

外壁改修もカバー工法が主流です。
屋根同様に安心な工法・製品をご提案。
屋根工事と合わせると外部足場を共有でき、
工事費を削減できます。

建物の状態に合わせた最適な工法をご提案
無塵工法

今の壁(スレート)に穴をあけない工法で、アスベスト飛散を抑制。

固定時のホコリ・粉塵を最小限に抑えます。

ビス固定工法

今の壁に直接下地を設け、あらたな壁を強固に設置します。

新しい壁をさらに強固に固定できます。

塗装改修

建物に関連する様々な工事を
複合的にご提案

屋根・外壁はもちろん、
鉄骨や看板の塗装などのご提案、
建物修繕の全般的なご要望にお応えします。

こんなに錆びた屋根でも

ご予算・ご希望により「葺替え」から「塗装」に変更など様々なご提案

陸屋根(防水屋根)でも

防水屋根では塗膜防水や金属屋根カバーなど、状況に合わせた最適なご提案。

改修までの流れ

STEP1

屋根調査

ドローンによる
屋根調査いたします

従来は調査が難しかった場所や、屋根面全体の傷み具合など、視覚的にわかり易い調査が可能です。

明り取りの劣化

内樋のゴミ詰まり

太陽電池の汚れ

の状況

STEP2

改修プラン&図面作成

調査実測を基にベストな改修プランとイメージ図、実際の施工プランを作成致します。

STEP3

工事施工

仕様の確定後、熟練職人が丁寧・スピーディな
施工を行います。

お問い合わせ

質問・疑問から具体的なご要望、お気軽にどうぞ。

のついた項目は必須事項です。

お問い合わせ項目
ご検討時期
どちらで当社の製品を
お知りになりましたか?
お問い合わせ内容
会社様名・官庁様名
部署名
ご担当者様名
ご住所
郵便番号
-
都道府県
市区町村
※番地までご記入ください。
電話番号
メールアドレス
メールアドレス確認