金属屋根(ガルバリウム鋼板・チタン)製造メーカー・施工・販売・大型施設・公共施設の屋根工事・改修工事のカナメ

> 会社案内

【富士ライン55】 0.2寸の緩勾配から対応しゲリラ豪雨にも耐える雨仕舞。

縦葺 シャープな仕上がりと、コストパフォーマンス 富士ライン55

富士ライン55

特長

「デザイン」「高強度」「コストパフォーマンス」の3つのメリット。
教育施設、介護施設、公共施設などの長期の安全性が求められる建物に最適です。

ラインが活きるデザイン

一体型のキャップ部は継ぎ目が目立たず、軒先から棟にかけてのシャープなラインが特長です。金属素材の特性にマッチし、建物にスタイリッシュな意匠を演出します。
施工性向上を追求し、施工手間・コストの低減を実現しました。

長尺屋根に最適な設計

55mmの山高で優れた排水性能を発揮。さらにアルミ製吊り子による強固な保持力により、近年多発しているゲリラ豪雨や暴風雨にも十分の耐久性能を有します。
※耐風圧強度は建物の形状、立地条件により異なりますのでお問合せください。

サイズが可変

縦方向の長尺寸法はもちろんですが、横方向のどぶ板部に関しても、標準の460mm から最小の333mm まで調整が可能です。
建物のコンセプトに合わせて、屋根に様々な表情を持たせることが出来ます。

重ね葺き改修に対応

工場や倉庫の既存屋根への「重ね葺き改修」に対応しています。
キャップが屋根本体に一体化されていますので、部品点数が少なく、設置においてもワンタッチの嵌合構造で現場の施工性が大幅に向上しております。

高断熱仕様オプションあり

新規設計の断熱工法に対応しており、新築・改修を問わず屋根工事と合わせて建物の断熱性を向上させられます。特に大型の倉庫や工場においては天井付近の熱がこもる場所での蓄熱を抑制し、今まで利用できなかった室内空間の有効活用が可能となります。

その他の特長
  • ワンタッチ嵌合キャップ
  • キャップ一体型
  • 長尺の現場成型可能
  • 新築/ 改修の両方に対応
  • 瓦棒屋根改修に対応

本体仕様・納まり図

・本体イメージ本体イメージ

・仕様
  • 有効寸法:横方向(460mm~333mm)×縦方向(~)
  • 製品重量(鋼板0.4mm):4.4kg/m2
  • m2必要m:2.17m(キャップピッチ 460mm)
          3.00m(キャップピッチ 333mm)
  • 屋根勾配:2/100以上
  • R半径:15m~
  • 耐風圧強度:8.0kN/m2(風速換算理論値:72.3m/s) ※

※屋根平面部の風速として。実際の耐風圧検討の際には、安全率を考慮のうえ計算してください。

S造施工例・本体・役物・断面図 ※S 造、RC 造、木造全てに対応可能です。

軒先詳細図

主棟詳細図

ケラバ詳細図

  • ・S造施工例・本体・役物・断面図 ※S造、RC造、木造全てに対応可能です。
  • ・軒先詳細図
  • ・主棟詳細図
  • ・ケラバ詳細図

下記写真をクリックすると、上記写真が切り替わります。

  • S造施工例・本体・役物・断面図 ※S 造、RC 造、木造全てに対応可能です。
  • 軒先詳細図
  • 主棟詳細図
  • ケラバ詳細図

標準材質・板厚

  • カラーガルバリウム鋼板:0.4~0.5mm
  • フッ素ガルバリウム鋼板:0.4~0.5mm
  • カラーステンレス:0.4~0.5mm
  • フッ素ステンレス:0.4~0.5mm

※その他の材質・板厚についてはお問合せください。

本体色については各種取りそろえておりますのでご相談ください。

最新製品カタログのダウンロードはこちらから

富士ライン55のCAD図面はこちらからダウンロード

その他製品のCAD図面のダウンロードページはこちら

製品案内(金属屋根)

縦葺き
横葺き
金属瓦
屋根断熱
太陽光発電製品

製品カタログダウンロード

CADデータダウンロード