金属屋根(ガルバリウム鋼板・チタン)製造メーカー・施工・販売・大型施設・公共施設の屋根工事・改修工事のカナメ

> 会社案内

【カナメルーフ】 日本瓦の美しさと、屋根の軽量耐震化を実現した金属瓦。

金属瓦 緩勾配も難なくこなす本格派帰属瓦 カナメルーフ

カナメルーフ

特長

重量は瓦の1/13。軽量・高耐久の金属瓦

重量は瓦の1/13。軽量・高耐久の金属瓦

一見しただけでは金属瓦とはわからないほど土瓦の意匠性を再現。柔らかな波の形状で美しいフォルムは和の趣を演出します。重量は瓦の1/13と軽量のため地震・耐風による被害も抑えられます。

緩勾配でも対応可能

25/100の低勾配から対応の金属瓦
低勾配でも葺ける金属瓦です。

雨仕舞構造がしっかりしているため、緩勾配でも施工可能。最小25/100の緩勾配まで対応(一般的な瓦の最小勾配は40/100)。設計の自由度を高め、様々な建物・デザインに採用頂けます。 大型施設から住宅、店舗まで様々な用途で使用できます。

屋根30分耐火認定

耐火試験耐火試験

屋根30分耐火 個別認定番号取得
FP030RF-1904(1) バックアップ材有り

葺材【めっき鋼板製、ステンレス鋼板製、銅板製又はチタン板製】・ポリスチレンフォーム板・硬質木片セメント板表張/軽量鉄骨下地屋根

FP030RF-1904(2) バックアップ材無し

葺材【めっき鋼板製、ステンレス鋼板製、銅板製又はチタン板製】・硬質木片セメント板表張/軽量鉄骨下地屋根

指定性能評価機関(財)日本建築総合試験所

その他の特長
  • 施工時立ち上がり26mm
  • 和風瓦デザイン
  • 重さは土瓦の1/13
  • 住宅にも最適
  • 上下どちらでも施工可能
  • 対応勾配25/100~
  • 耐風圧屋根

本体仕様・納まり図

・本体イメージ本体イメージ

・仕様
  • 有効寸法:362mm×1,362mm
  • 重量(鋼板0.4mm):4.8kg/m2
  • m2必要枚数:2枚
  • 屋根勾配:25/100以上
  • 耐風圧強度:8.0kN/m2(風速換算理論値72 .4m/s)

※屋根平面部の風速として。実際の耐風圧検討の際には、安全率を考慮のうえ計算してください。

※仕様条件から外れる場合はお問い合わせください。

  • ・木造施工例・本体・役物・断面図 ※S造、RC造、木造全てに対応可能です。
  • ・軒先の断面
  • ・棟の納まり図
  • ・ケラバの納まり図

下記写真をクリックすると、上記写真が切り替わります。

  • 木造施工例・本体・役物・断面図 ※S 造、RC 造、木造全てに対応可能です。
  • 軒先の断面
  • 棟の納まり図
  • ケラバの納まり図

標準材質・板厚

  • カラーガルバリウム鋼板:0.35~0.4mm
  • フッ素ガルバリウム鋼板:0.35~0.4mm
  • カラーステンレス:0.35~0.4mm
  • フッ素ステンレス:0.35~0.4mm
  • 銅板:0.4~0.5mm
  • チタン:0.4mm

本体色については各種取りそろえておりますのでご相談ください。

最新製品カタログのダウンロードはこちらから

カナメルーフのCAD図面はこちらからダウンロード

その他製品のCAD図面のダウンロードページはこちら

製品案内(金属屋根)

縦葺き
横葺き
金属瓦
屋根断熱
太陽光発電製品

製品カタログダウンロード

CADデータダウンロード